道東観光⑦ 霧の摩周湖

19日は、元同居人が、女満別の空港から関空に向け帰る日であったため、摩周湖を通って、女満別へ。

第一展望台から
b0153340_18182571.jpg



第三展望台から
b0153340_18192399.jpg


第三展望台から見ている時に、霧というか雲が満ちてきて、じょじょに見えなくなってしまいました。

b0153340_1820923.jpg


途中硫黄山を観光し、川湯温泉で足湯。かなり高温でした。

b0153340_1836245.jpg


日本最大のカルデラ湖である屈斜路湖を半周し、美幌峠で昼食。
美幌峠には、多くのライダーに加えて自転車でまわっている人が休んでいましたが、あの坂を自転車で登るのは大変そうです。

b0153340_18393082.jpg


b0153340_1842497.jpg


女満別空港で元同居人と別れた後、裏摩周経由で中標津に戻りましたが、その頃は既に雨で、裏摩周展望台からは摩周湖を見ることはできませんでした。

裏摩周展望台の近くに、神の子池という摩周湖からの伏流水があふれている場所がありますが、ついでによってみました。

b0153340_184592.jpg


水の透明度は高く底が見えますが、底が青く見えるのは、何なのでしょうか?全体が青く見えるのではなく、一部だけのようでした。
[PR]
by voyage08 | 2008-08-23 18:33 | 道東観光
<< 道東観光⑧ 根室半島 道東観光⑥ 釧路湿原・厚岸 >>